【無料】Pixgraphyテーマ

Pixgraphyテーマについて

 偶然に見つけたテーマで面白いそうだったので使うことに決めました。ただ、無料なのですが主要な機能は有料版を購入しないと使えません。ただ、自分はエンジニアなので、買った方が安上がりだと思いつつ、機能カスタマイズして使うことにしました。

 そんな『Pixgraphy』テーマの魅力について書いてみたいと思います。

 

このテーマの魅力

 このテーマの魅力はフロントページのデザインではないでしょうか?

『Masonory』はコンテンツを石造作りのような組積造で並べるデザイン手法です。発音は"メーソンリー"らしいのですが、かの有名なフリーメイソンの語源になったとも言われています。(※諸説あります)

組積造は、石・煉瓦・コンクリートブロック等を積み上げて作る建築物の構造のこと。英語から、メーソンリーとも言う場合がある。

『組積造』/ウィキペディア (Wikipedia):フリー百科事典
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/組積造 ※2019年3月1日23時(日本時間)現在での最新版を取得。

『魅力①』フロントデザイン

 メーソンリーデザインとアニメーション効果も使われフロントページにコンテンツを配列します。本来は写真などの画像素材を配置する為の機能なのですが、文字素材も配置する機能が標準で実装されています。ただ、色々なコンテンツを形式毎に配置したいと考えて、セミオリジナルな機能をカスタマイズして実装しています。

『魅力②』ヘッダーデザイン

 ヘッダーデザインがスライダーで画面一面に表示されます。ヒーローヘッダーは多くのWebサイトで採用されている人気のデザイン手法です。大きな写真や動画によるデザインを使うことで多くの人を惹きつけ、同時に強烈なインパクトを与えることができます。

『魅力③』ポートフォリオ

 先ほど書きましたが、画像素材を配置することが出来ることが最大の魅力だと思います。コンテンツをひとつの石・煉瓦・コンクリートブロックと見立ててフロントページに表示出来ます。コンテンツの形式や画像素材のアスペクト比などで不規則なお城の石垣の様な配置も出来ます。ただ、横方向での自由度はありませんが、魅力的なポートフォリオになると思います。

『魅力④』レスポンスシブ対応

 他のテーマに比べてシンプルでいい感じでスマホやタブレット端末でコンテンツを表示させてることができます。アニメーション効果の相乗効果で面白く感じる演出がされています。

『魅力⑤』レイアウトデザイン

 カラムレイアウトをワンカラムレイアウトか2カラムレイアウトを選ぶことができます。ワイヤーフレームも考えやすいレイアウト構造になっています。ただ、残念なことに投稿/固定ページ毎に選ぶことは出来ません。その不便さを解消する為にセミオリジナルな機能をカスタマイズして実装しています。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

関連記事一覧