執筆雑談

【雑談】エピソードにあらすじ

最近思うこと

校正のときにでも書いてみたい

今更なのですが、作品の完成度や流れをつかむために各エピソードにあらすじを書いてみようと思ってはいます。
(残念ながら、プロットを文章にしてないという事なのですが!)
 
色々と思いはあるのですが、熱しやすく飽きっぽい性格なので、こればっかりは職業にしない限り無理だと思います。
 
ただ、実際に校正の効率や手順を明確にする為にも、必要な事を纏めておきたいと頭の中だけで考えています。
 
実行や実施を伴わないので、『取らぬ狸の皮算用』そんな感じです(笑
 

解ってはいてもやりたい事が多すぎな事と、マルチタスクな事は意外に出来ない自分がいます。

あらすじを書く目的

話が随分と反れてしまいました。
 
目的は以下の感じでしょうか!

執筆から校正、投稿、改稿などの執筆スタイルの確立のため
プロット(雑)をまとめ以降のエピソードで役にたてるため
改稿をするときに参考して、作品の完成度をあげるため
 
 
先書けば言いじゃんと思っているかと思いますが、それだと執筆に余計な時間を取られすぎるため極力プロット(雑)に時間を割かないようにしています。
 
本来はプロットを考えている時間が楽しいハズですが、自分の場合は週をマルチタスクで分割して執筆作品を書いているため、ひとつの作品にかける時間が限られ、和を掛けてエンジニアな血が騒ぎ、サイトをカスタマイズすると言うオマケまでついています。

本末転倒ですが、次の作品では是非にそうしたいと思います。

『次回かよ!』

ですいません!

コメントを残す

*

CAPTCHA