近況報告

【告知】サイト運営の足跡(あしあと/そくせき)

サイト運営のきっかけ

執筆活動(その1)

まず最初、執筆活動をはじめた事がきっかけでした。
ココは先があるので割愛します。
 

エンジニアの血が騒ぐ(その2)

園児なエンジニアの血が騒いだけのがきっかけでした。
 
フロントエンドエンジニアでない自分です。
 
興味があってもサイト運営と言うか、この場合はサイト構築かな?
 
バックエンドプログラマーな案件や業務経験が多いので、
未経験なフロントエンドなどは『縁もゆかりも無い』です。
 
ただ、ブログなどは書くことは興味ありましたが、
継続出来る話題がなかったので、これまではSNSも含め、
手を出してこなかったです。

運営費を稼ぐ(その3)

微量でも運営費を稼ぎたのがきっかけでした。
 
アフェリエイト経験はゼロな自分です。
 
理由は簡単です。
 
知識と経験がないから手を出してこなかったのが現状です。
これは言い方悪いですが、プライベートや自分を偽っても
『公』に発信したいと思わなかったからです。
 
儲ける方程式は扱う主テーマと話題を選び、
常にアンテナを張っていないと行けません。
副収入とまで持ってくにはそれなりのアイデアと努力が必要です。
 
次の項目に移るために割愛します。
 

無料鯖サイトの広告が嫌(その4)

その3で書いたようんことと、関連する広告表示が
嫌だったのがきっかけでした。

運営費は126円ですけど、金額の問題ではありません。

とにかく、無料サーバーサイトの広告がウザイのです。
リソース(鯖環境)を使わせてモラって貰わせているのですから、
当然の事です!
 
ただ、ドル箱事業なのです。
 
サイトを提供するという事は初期投資するものの、
自分の記事投稿等はネット世界では影響力はないにしろ、
その広告収入が全て鯖サイト運営に入るのです。
 
バズる事は無いので良いですが、話それました。
 
自分でアフェリエイト広告を貼るためには、
他の広告を排除しないと行けないオマケもあり――。
 

エンジニアの新たな探求心(その6)

新たな知識と技術を探求するためのきっかけでした。
 
バックエンドな案件や業務も会社や詳細業務を選ばなければ食べていけます。
 
ただ、食べていけるだけで、派遣なら未来は有りません。
なら、少し未来を広げるために"大好きなゲームを殆ど止め"
執筆と半々で時間を割いて知識と技術を深めています。
 
※きっと、将来転職するにしても理解出来てもらえると自身を持って
サイト自身がエビデンスには成るかと思っています。
 
一旦、ここまでにしておきます(笑

コメントを残す

*

CAPTCHA