異世界教育物語

異世界教育物語〜あらすじ〜

大学卒業前の青年に起きた突然の出来事

あらすじ


月ヶ峰真斗は教育大学に通う二十三歳のちょっとアニメオタクな大学生

夢は小学校の先生

母校の小学校の教育実習も無事済ませ単位は足りてる卒論も完成
在学中で出来ることは卒業を待つのみ

今は束の間の時間を地元に一時帰省し満喫

帰省中のとある日・・・・
銀行強盗事件に巻き込まれ下校中の小学生を助け、夢叶わず死んでしまう

神様の計らいで異世界に転生!

彼が転生された世界は文化水準の低い”異世界”

日本のような――

義務教育なんてない
初等教育すらもない
教育を施す制度もない

あるのは魔法と冒険

異世界”オラトリス”

その異世界のリヒテナウア王国の士爵の長子、アルフ・バンフリートとして転生

産まれ落ちた世界の文化水準をあげるため――

産業革命を起こし
経済を活性化させ
生活環境を改善させ

子供達を義務教育に通わせられる環境を整えることに奮闘します

前世で叶えられなかった夢を異世界で!

序章・プロローグ

「神様の授業」として神様からの授業を楽しく拘われながら受け、転生して乳児期を過ごしてます

1章〜幼児期編

お転婆な姉様、残念な父様、可憐な母様、可愛いリリ、お馬鹿なフェンリ達に囲まれ紹介しつつ神様の授業の復習しながらほのぼのドタバタ過ごします。
(1章は 出会いを基本にしてます、本編と言えるのは2章後半からになります)

2章〜幼少期編

新たな家族たちや新たな出会い。リュウとの出会いや妹の妹たち、コンとゴンたち、獣耳神官、謎の?少女。新たな出会いと教会と孤児院で巻き起こる。遊びの数々。フェンリたちやドラゴ二世の家族、孤児院で少し勉強できる環境を整えていきます。孤児院の子供たちの幼少教育をどうするのか?

ストリート進行上のネタバレ要素あり


(ブラウザーによってはMore効いてません)

2章も出会いを基本に
孤児院の舞台は獣耳の神官様を中心に物語が繰り広げられます
ホーク村の舞台はお祖母様を中心に物語が繰り広げられます
家族の舞台は迷いの森奥と我が家を中心に物語が繰り広げられます

フェンリル、翼竜族、妖狐族もそれぞれの舞台を中心に物語が繰り広げられます

コメントを残す

*

CAPTCHA