作品探しの旅〜月神波瑠〜

二十一話 /(全三十話)

第21話 執筆より5週間と5日(引用表記)

 執筆より5週間と5日の土曜日午前中――

 執筆中、調べごとが多いです。

 完コピ引用なのか、自分の知識として吸収した上で文章化するか。問題ありそうではある事柄です。

 引用については法律的に認められている権利なんだとか。利用目的や利用範囲についてもいろいろと存在するらしい――。

 これからは、全く関係ないことですけど――。

 ネットで調べて知識に吸収、時間が経てばワーキングメモリから記憶に定着されるとか? 
 10分程度とか聞いたことがあります。

「人間は現在をどう認識しているのか?」
「人間の現在とはなんなんでしょうか?」
「アインシュタインの相対性理論の時間概念は……」

 某国民放送局の大好きな番組で先日に終わってしまいました。その番組のフレーズです! 
『これはどうなるんでしょうか?』

『直接引用』『間接引用』『フリーライセンス』だったり。引用に関連することはいっぱいあります。

「著作権で保護されている文章等の引用に関する方針」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。2018年3月10日12時(日本時間)現在での最新版を取得。
 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:著作権で保護されている文章等の引用に関する方針

 などと手順もあったり。――考えてしまうことがいっぱいです。

 小説中にこんな表示があると異世界物ではおかしすぎます。書籍物になるとどこかのページにまとめられていますよね。異世界物では自分はないですけど、現代ものは多少ありました。

 その結果が今回のエッセイになります。(笑)

「正当な範囲内」って曖昧すぎる表現が何かと気になります。
 追記多くなりそうですけど。その方法なども含めてエピソードの投稿タイミングなども考えていきます。

 現代ものは特に商標やアイデアなど問題が出てきています。
 次のエピソードは「アイデアと商標」ですかね――これは実話が少しあります。エッセイですからね! 
ランキングバナーを踏んで頂けると倖せです!