機能カスタマイズ第七弾(α)

コンプライアンス対応

Youtube data API を使用するにあたり、サムネイル及びチャンネルアイコンの著作権を考えて、Youtube投稿の画像素材の表示はYoutubeのサムネイルURLから直接取得するように変更しました。

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

関連記事一覧